85歳まで入れるオリックス生命の保険案内

オリックス生命の85歳まで入れる保険を主に案内している保険サイトです。持病をお持ちの方でも、85歳までの方なら申し込み可能な「新キュア・サポート」や「新ライズ・サポート」などをご案内

70歳代での保険選び

70歳代になると、契約できる保険も限られ保険料もかなり高額になりがちです。また持病のある方は健康上の理由で申し込めない事も考えられます。

 

1.医療保険の種類健康状態に問題の無い方

持病も無く、過去に「手術」や「入院歴」が無い場合は、「通常の医療保険」に契約できる可能性が高いので、保険会社や保険種類も幅広く選択肢が広がります。
保障内容や保険料設定も保険会社ごとに特長があります。

 

2.持病がある方

最近ではどの保険会社も「引受緩和型」の保険が登場しましたので選択の幅も広がりました。この保険で注意しなければいけないのが、契約して1年目の保障が薄くなってしまう事です。また、保険料は通常の保険に比べて割増されている点です。

 

3.保険期間はいつまでか?

一番大切なのは、いつまで保障があるのか?と言う事ですね。たとえば85歳や90歳で終了するものも有ります。期間タイプですと「定期タイプ」なのか「終身タイプ」なのかを確認して選ぶ必要があります。「定期タイプ」は5年や10年ごとに更新ありますので、保険料もそのタイミングで上がることになります。

 

4.保険料は適正か?

契約後十数年以上は支払う保険料ですので、できるだけ安いものを選びたいものです。しかし、保険料だけではなく保障内容が重要ですので、両方のバランスを見て選択する事が重要です。保障内容はなかなか分かりにくいのですが、やはり安い保険料ランキングなどで選ぶことは避け保険会社サイトなどで保障内容をしっかり把握することが大切です。

 

まとめ

70歳以上でも、保険に新たに入ったり見直しをする事は可能です。病気やケガの入院や手術の保障や万一の死亡保障などを検討することは可能です。
残された家族の負担にならないようにしっかり検討しましょう。

 

 

 

 

.